jnliving.com

夏に気をつけたい美容

美容のためにシートマスクで毎日パックしよう 夏は汗をかいたり日に焼けたりして美容を気にする人にはたいへんな季節です。油断すると秋以降にも肌トラブルが残ってしまうので十分に気をつけましょう。まず日焼けを防ぐ方法ですが、日焼け止めや日焼け止め成分入りのファンデーションなどだけでは十分な対策とは言えません。目からも紫外線は入ってくるのでサングラスをして帽子をかぶるのがおすすめです。美容研究家の人などは、サングラスに帽子をつけた上で日傘をさす、という人もいます。

また、ちょっとそこまでだからいいやとか、外に出ないからいいや、曇りだからいいや、と油断して日焼け止めをさぼるとどんどん肌ダメージが蓄積します。外に出なくても真夏の太陽は窓ガラス越しにでも肌に届きますし、短時間でも同じです。

それから、日焼け止めをつけたりファンデーションをつけても汗で流れてしまうのが悩ましいところです。こまめに日焼け止めを塗り直すのはもちろんですが、出先やオフィスでそうもいかない場合には、日焼け止め成分の強い化粧直し用のパウダーで抑えるのがおすすめです。髪型の関係で耳を出す人や、アップにしてうなじや首もとが出る人は忘れずにその部分にも日焼け止めケアをしておきましょう。

注目情報